あなたはここにいる

ポストオファリングReg A + SEC報告義務

以下に説明するレポート要件は、Reg A +の提供を完了した企業に適用されることに注意してください。 Studio上ではサポートされていません。 NASDAQ、NYSE、またはOTCQXのリスト。 (企業がNASDAQまたはNYSEに上場するためにReg A +を使用する場合、上場後はPCAOBレベルで四半期ごとの監査を実施する必要があります)。

QXに記載されているものは、四半期ごとに経営財務報告を行うことを要求されていますが、それでもUS-GAAPレベルで年次監査を行うことだけが要求されています。

Reg A +を完了し、どこにもリストされていない(または、OTCQBまたはATS-Alternative Trading Systemにリストされている)企業には、以下に説明する報告義務があります。

フォーム1-K-年次監査

フォーム1-Kの年次監査では、事業運営、関連当事者取引、報酬データ、議決権付き有価証券の有利な所有権、取締役、執行役員および重要な従業員の特定、経営陣の議論および分析(MD&A)、および終了した年度の監査済み財務諸表(US-GAAPレベル)。 年次監査には、 規制A +のオファリング 対象年に行われた。

フォーム1-Kを提出する必要があります 発行者の決算日から120日以内

フォーム1-SA-半年ごとのレポート(NASDAQまたはNYSEに上場されていない企業向け)

フォーム1-SAの半期報告書では、US-GAAP形式を使用したMD&Aを含め、該当する1か月の期間をカバーする財務諸表の開示と議論が必要です。 フォームXNUMX-SAに含まれる財務諸表の監査は必要ありません。

フォーム1-SAを提出する必要があります 発行者の決算日の最初の6ヶ月が終わってから90日以内。

フォーム1-U - 現在の報告書

発行者は以下を開示する必要があります。

  • 基本的な変更
  • 破産または受領権。 
  • 担保権者の権利に対する重大な変更。 
  • 発行者の認証会計士の変更 
  • 未登録の有価証券の売却。
  • 発行者の管理の変更。
  • キーオフィサーの出発。 

フォーム1-Uを提出する必要があります イベント後4営業日以内.  

フォーム1-Z - 終了報告

時 Tier 1 発行者はRegA +を完了し、特に調達された資本の額を記載したフォーム1-Zを提出する必要があります。

Reg A + ティア2 発行者は、オファリングの完了後に1-Zレポートを提出する必要はありません。

フォーム1-Zを提出する必要があります Tier 30 Regulation A +オファリングの終了または完了から1日以内.

 

関連コンテンツ:

提供後にTier 2が資金を提供した会社の報告結果を停止することはできますか?

Reg A +内部者と投資家のために説明された流動性

レギュレーションA +の料金はいくらですか? 

 

これは法的助言ではありません。